霊能力・超能力による電話占い 当たる占い師の超霊能力鑑定!電話占いポポラーレ
携帯電話からでも鑑定中の通話料が全額無料!電話0120-97-1331 国際電話 049-268-6300 営業時間 朝9:00~翌5時まで



 

長野県から届いた体験談

2年ほど付き合っていた人とギクシャクした雰囲気になっていた頃、別の男性から好意を寄せられました。困った私は、雑誌の記事で見つけたポポラーレの電話占いに相談してみることにしました。難しい恋愛相談も解決してくれるそうなので期待して電話をかけてみました。ポポラーレの占い師は電話占いが初めての私にも丁寧に話してくれて、しかも私の今置かれた状況、彼氏のこと、新しい男性のことなどをどんどん言い当ててしまうので驚きました。先生から「今の彼は相性があまりよくありませんね。新しい方は相性も良好です。あなたにたくさんの愛情を注いでくれますよ」と言われ、彼との別れがスムーズに行く方法も教えてもらいました。言われた通りにしてみたら彼はすんなり別れを受け入れてくれました。私は新しい彼と付き合い始めました。彼は私のことをすごく愛してくれて、一緒にいると心が安らぎます。相談して良かったです。

長野県松本市 接客業 依田晶子様 31歳

私の抱えた辛い気持ちをすぐに見抜いてくれたポポラーレの先生に感激しました。友達の彼氏を好きになってしまい、どうしていいか分からなかったんですけど、別の友達に相談しても「彼女持ちなら諦めなよ」とか「他にいい人紹介してあげようか」とか言われていたんです。だけどポポラーレの先生は「あなたはどうしても彼じゃないと駄目なのですね」と、すぐに私の真剣な気持ちを霊視してくれて、思わず涙が出ました。そして先生は、彼が友達と別れるタイミングを教えてくれたんです。「あなたの気持ちが純粋なまま彼女を裏切らずに恋を叶えるためには2ヶ月ほど待って下さい。ふたりは今から1ヶ月と少しで破局するでしょうから、あなたはそれからしばらくして彼に接近すると良いでしょう。そうすれば彼女を裏切ることなく結ばれますよ」と、丁寧に説明してくれました。するとその予言がそのまま当たったんです。彼と彼女は先生のおっしゃった通り、鑑定から1ヶ月ちょっとで別れました。私は自分の気持ちを抑え、それからしばらくの間は何もしないようにして、2ヶ月が経った頃に彼を誘いました。すると彼はすぐOKしてくれてデートで仲良くなれたんです。彼女にもそのことを報告しました。すると「あなたが彼のこと好きなのは薄々気づいてたよ。私はうまく行かなかったけど、あなたなら上手くいくかもね。頑張ってね」って応援してくれたんです。本当に嬉しかったです。今、彼と付き合っています。彼女とも良い友達です。本当にお世話になりました。

長野県長野市 アルバイト 町谷香恵様 24歳

旦那と大喧嘩した日の夜に泣きながらポポラーレに電話しました。私が「高校の同窓会に行きたい」という話をしたら急に怒りだしたんです。私はどうしてそんなに怒るのか分からなくて、どうすれば旦那に許してもらえるのか分かりませんでした。でも、占い師の先生と電話がつながって鑑定が始まると、すぐ「旦那様はあなたの浮気を疑っているようですね」と言われたんです。「あなたは以前、高校生の頃に付き合っていた人の話を旦那様にしませんでしたか?」そこまで言われてハッとしました。確かに昔、一度だけ、旦那に高校の頃の恋愛の話をしました。旦那は大学2年まで彼女がいなかったらしくて、私が高校の頃のカレの話をしたらちょっと不機嫌になられたのを覚えています。「同級生の方と会えないのは寂しいかもしれませんが、旦那様と仲直りしたいのなら同窓会には行かない方が良いでしょうね」そう言われ納得しました。私は鑑定の後、旦那に事情を説明して謝りました。旦那は最初拗ねていたようでしたが、少しずつ機嫌を直してくれて、仲直りすることができました。おかげさまで大変助かりました。感謝します。

長野県上田市 主婦 畑美佳様 35歳

以前ポポラーレで恋の相談に乗ってもらった占い師の先生がいて、すごく当たったので、仕事関係の悩みを相談させてもらいました。職場でどうしても苦手な方がいて、その方はなぜか最近私にだけ冷たく当たってくるんです。一体どうしてなのか理由も分からなかったし、何より精神的に辛かったんで、先生に理由を鑑定してもらって、できれば解決してもらいたいと思ったんです。そんな私の願いをポポラーレの先生は霊視でしっかり叶えてくれました。「彼女はあなたがよくおしゃべりしている同僚の男性のことが好きみたいですね。あなたが彼を奪おうとしていると勘違いしているみたいですよ」と言われ、私はすぐに全てを理解しました。先生に言われた通り、私は同じ部署の男性職員と仲が良くて、よく給湯室で下らない話をしたりしています。お昼をいっしょに食べに行くこともあります。でも彼は何でも話せる同僚って感じで、私は恋人だっているし、全然そんなんじゃないんです。「今度、彼女も交えて三人で食事に行ってみると良いでしょう。そこで誤解をとけば全て解決しますよ」と教えてくれました。さっそく鑑定の後日、私は勇気を出して、その私に冷たく当たる彼女を食事に誘ってみました。最初はすごく嫌な顔をされたんですけど、彼も一緒だと知ると「でも二人って付き合ってるんでしょ?」って言ってきて、私がそれを否定すると「えっ、そうなの!? 今まで誤解してた、ごめんね」って言われました。彼女は本当に誤解していたんです。結局その食事の席の後、彼女から「実は私、彼のこと好きなんだ。また食事に誘ってくれない?」って言われ、私は彼女の恋を応援する立場になってしまいました。予想外の展開でしたが、誤解がとけて嬉しかったです。これからは彼女の恋が成就するように応援してあげようと思います。

長野県長野市 公務員 木島佳織様 33歳