霊能力・超能力による電話占い 当たる占い師の超霊能力鑑定!電話占いポポラーレ
携帯電話からでも鑑定中の通話料が全額無料!電話0120-97-1331 国際電話 049-268-6300 営業時間 朝9:00~翌5時まで



超霊能力鑑定の電話占いポポラーレTOP › 

鑑定相談例 › 

福岡県福岡市 奈良岡亜美さん 30歳


鑑定相談例

これっておかしいの?不安でどうにかなりそうでした

福岡県福岡市 奈良岡亜美さん 30歳

image初めて付き合った人が、15歳年上で経済的に豊かだったこともあり、その彼と別れたあとに付き合った人にどうしても物足りなさを感じでしまう自分がいました。小さいときに父を亡くし、母子家庭で貧しかった私は、愛情ももちろん大切ですが、経済的な安定をまず最優先で考えてしまうのです。そんな私にまわりの友達は「金より愛が優先」と、付き合っている彼とのラブラブ自慢をしたりするのですが、どうしてもしっくりこないのです。

30を目前にして「こんな自分では一生恋愛どころか、出逢いさえないのでは」と不安になり思い切って「電話占いポポラーレ」に電話しました。 先生とお話していて、最初は出逢いについて霊視をお願いしたのですが先生のほうから「貴女が一番聞きたいことを聞いてくれないと、こちらも導きにくいし、時間を無駄にするだけですよ」と言ってくれたのです。

そうしたら急に気が楽になって、自分でもビックリするくらいの勢いで、正直に話すことが出来ました。先生は霊視して、「結論から言うと、あなたの言ってることは、どこも間違ってはいない」とハッキリ伝えてくれて、その言葉を聞いたとき私は嬉しくて涙が出る思いでした。そして先生はさらに霊視して「あなたの中で迷いがなくなれば、守護霊様がずっと前から見つけていてくれた運命の人を引き寄せてくれる」と教えてくれたのです。

私に心からの安らぎを与えてくれた。それが電話占いポポラーレ

そしてその一ヵ月後、会社の三十周年記念パーティーの席で、予言は的中しました。三年前に奥様を亡くし、息子さんに二代目を譲ったばかりで元気のなかった社長を励ますつもりで声をかけたのですが、社長がとても嬉しそうにしてくれたせいもあり、ついつい三次会までご一緒しました。 それから時々、社長にお食事やお買い物に誘われるようなことがあったのですが、その時は年齢差のこともあり「娘のように思ってくれているのかな」と、あまり深くは考えていませんでした。

ところがその後しばらくして「自分が死ぬまでもうそんなに時間はないが、一生生活の心配はさせないから」とプロポーズされたのです。 もちろん最初は戸惑いましたが、何日かするうちに亡くなった父親に抱いていたものとは違う、ハッキリとした愛情を社長に感じている自分に気づいたのです。 「自分の心に素直に従うことで、本来持っている運命は開けていく」という先生の言葉が、現実になった瞬間でした。 現在私は会社を辞め、穏やかで安らげる、陽だまりのような幸せの中にいます。 本当にあの時「電話占いポポラーレ」に電話をかけて良かったという気持ちを噛みしめながら…。

※この相談例は、ご相談者様から実際に届けられたお話をもとに、電話占いポポラーレのスタッフが再構成したものです。