霊能力・超能力による電話占い 当たる占い師の超霊能力鑑定!電話占いポポラーレ
携帯電話からでも鑑定中の通話料が全額無料!電話0120-97-1331 国際電話 049-268-6300 営業時間 朝9:00~翌5時まで



運命の糸 運命の糸の掴み方~幸せにつながる方法を特別に公開~

第4回 年の差愛で若さ・美しさを保つ方法

ここ数年、急激に増えてきた相談に「年の差愛」があります。かつて年の差愛といえば、若い女性と年上男性との恋愛でしたが、今では女性の方が年上というパターンが増えています。しかも、10才以上年上も珍しくありません。周囲からは若い男性と恋愛ができてうらやましいと見られるようですが、当人のお悩みは深いのです。悩みの内容は共通して「彼が若い女性のもとへ行ってしまうんじゃないか」ということ。「今はいいけど、年月が経って私が年を取ったら捨てられるんじゃないかしら」と不安を募らせる女性も多いのです。
そんな皆さんのために、今回はいつまでも若々しさ、美しさをキープできるおまじないを伝授しましょう。

ローズクォーツに念を込める

ローズクォーツは、「美」「若さ」を象徴するパワーストーン。これをいつも身につけているだけでも美しく、若々しくいられますが、さらに石のパワーを高める方法を紹介しましょう。満月の夜から7日間(雨などで月が見えない日は除く)、毎夜ローズクォーツを月光の下へさらし、次の呪文を唱えます。
「ヘレネ、ヘレネ、ヘレネ、私に宿っておくれ」
ヘレネとはギリシャ神話に登場する美女で、彼女を獲得したい男性たちの間で10年もの間トロイア戦争が起こります。のちにヘレネは神々の女王ヘラから不死の肉体を与えられたといわれています。そのヘレネの美の魔力を、ローズクォーツへ投入するわけです。

ストックの花に念を込める

ストックとは春を告げる花で、花言葉は「永遠の美」。生花店でストックを買ってきて、ピンク色の花器に入れて東南の方角へ飾ります。季節外れで花が手に入らない場合は、画像などを参考にストックの花を描き東南に貼りましょう。毎朝目覚めたら水を替え(紙を貼った場合はその紙を撫で)、目を閉じて香りを胸いっぱいにかぎながら、自分の名前を3回唱えます。

口紅に念を込める

ピンク色の口紅を新しく購入してください。それと、彼の写真を用意します。なるべく顔が大きく写っているものがいいでしょう。ピンク色の口紅を極限まで出し、針で彼の下の名前を彫ります。一旦、口紅を適度な長さにまでしまい、その口紅をつけた唇で彼の写真にキスをします。その口紅を使うところは決して他人(家族や彼も含む)に見られないように注意して、最後まで使い切ってください。

これらのおまじないは、あくまでも補助的なもの。若々しさも、美しさも、スキンケア、ヘアケア、ファッション、ダイエットなど、本人の努力の積み重ねによってキープできるものです。年の差愛の最中の人はもちろん、恋する女性は皆、彼のためにいつまでも若々しく、きれいでいようと努めてください。